COOL07と呼ばれる人の日常、気分次第。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在23話まで来てます。

惑星ファントムでシャルバート星のルダ王女を保護したヤマト一行。
ルダ王女を狙うガミラスとボラー連邦の両方に狙われる。

ヤマトを臨検するつもりだったガミラス帝国のグスタフ中将は、ボラー連邦の主力艦隊が向かっていることを知ったデスラーによりヤマトを死守せよと言われて戸惑う。

ボラー連邦前衛艦隊の攻撃を受けるヤマト、グスタフはその間に割り込む。
しかし彼我兵力差の前にガミラス艦隊は損傷、突撃を決意する。

「全艦、体当たり突入だ、ヤマト艦載機の諸君、そこをどけ。」

あっさり引っ込むコスモタイガー。

「グスタフ司令、無茶だ」

「古代艦長、私の艦もこれから突入する」

「グスタフ司令、なぜそんな無謀な戦いを」

「残念だ、古代艦長。私も一度はヤマトと正面から戦ってみたかった。」

「馬鹿なことを・・グスタフ司令」

「古代艦長、私の最後を見ていてほしい」


3の名シーンの一つではないだろうか。

あえていうならコスモタイガーあっさり退きすぎw


まぁ、その後ボラー本体をヤマト単艦でやっつけるんですがね。
「我が本体は前衛艦隊の5倍の戦力があるのだよ byボラー司令官」

5倍でやっつけられるんなら前衛艦隊のときにその力を。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cool07.blog38.fc2.com/tb.php/554-4d37fb1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。