COOL07と呼ばれる人の日常、気分次第。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんなわけでベンチマーク取ってみた。

現在のメインマシン vs 新調したサブマシン


   メイン機                           サブ機

ATX                           M-ATX
Athlon64X2 3800+                 Athlon64X2 4200+
(1.8Ghz 512KB *2 Socket939)         (2.2Ghz 512KB *2 Socket AM2+)

Asus A8N-SLI-SE                  Gigabyte  GAMA78GM-S2H
DDR-400 1GB*4                   DDR2-800 1GB*2
GeForce7600GS                    AMD780G(ATI Radeon HD 3200相当)
S-ATA 250GB(OS用)                S-ATA2 500GB
WindowsVista SP1                  WindowsXP SP3


主な仕様は上記の通り。
一年ほど使い込んだメインとOS入れたばっかりのXPという差があるので
インスコされてる(起動してる)ソフトにも差が出るので同等の条件とはいきませんが
以下の比較をご覧くださいw

     メイン      サブ
ALU  13960  vs  16310
FPU  12298  vs  18390
MEM  7633  vs  11407
HDD  5633  vs  12756

GDI   3288  vs  7190
D2D  1652  vs  1888
OGL  11811  vs  8281

総合  56295    vs    76222

なんつーか、もう完敗だねw
全体的に一世代前のパーツだからしょうがないっちゃしょうがないんだけどさ。
CPUに関しては周波数の差が大きいのでしょう。
メモリーはもはや、性能の差なのか?
DDR1とDDR2の越えられない壁w
HDDも規格の世代が違うな。まぁまっさらの使用済みじゃハンデが大きいかもしれんけどさ。

グラフィックスもサブ機はオンボードでこれだもんなぁ。
メイン機で別積みしてるのがちょっとばからしいw
メイン機が唯一(?)圧倒的に勝てるのはマザーの拡張性能のみw(スロット数)
一応サブ機は通常使用ではなくてまぁ開発系とか入れてやる予定。

そんなパーツ代4万円相当のサブ機でしたとさ。
メイン機の立場が、、、、、、ナイ、、なw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cool07.blog38.fc2.com/tb.php/456-e0fdffa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。