COOL07と呼ばれる人の日常、気分次第。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、今TV見てると

*与党*
自民35
公明8

*野党*
民主59
共産8
社民1


他9

となっています。
ま、野党というか民主圧勝ですわな。
”年金選挙”とも揶揄される今回の参院選ですが
一人区での民主圧勝状態からみても自民への不審が極めて大きいことが伺えます。
もともと無党派層の流れによるところもあれど保守というか政治への無関心が大きい日本にもかかわらずこの結果。
いかに不振度が高いかが見て取れるんじゃないですか?

「美しい国」「戦後レジューム」、もうこの言葉自体が浮いてる。
戦後レジュームからの脱却、言いたいことは分かるが自民じゃ無理だろ?
その戦後レジュームを作り上げてきたのはどこの党ですか?
美しい国はその意味からまず教えてください。

花が美しい国ですか?
道路がゴミひとつ落ちてなくて美しいんですか?
役人も市民も不正や賄賂云々、、、無くなってキレイになるんですか?

何一つ伝わってきませんよ?

国会で成立した法案も相当強引に成立させてるしさ。


で、勝ったと言っていい民主(野党)

勝ったと思うな。
自民が減ってその分がまわってきただけだ。
比較論でどっちが「マシ」だろうか?
と考えたときに自民党よりはマシだろう、で選ばれたんだよ。
まず、そこを勘違いしないでほしい。

で、結論だけいうとガンバレ。
方向性はどうあれ変革を期待してるよ。


ただ、小泉の時の「郵政民営化選挙」かもそうだが
争点が1つしか出てない。
年金、郵政、それだけなんだよ。
国政選挙なんだしさ、国政全般を示しておくれよ?
年金も大事さ、だけど年金だけじゃないんだからさ。

ま、妥当な結果だろう、コレ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cool07.blog38.fc2.com/tb.php/316-f563cb15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。